頭痛情報サイト[ずつう.jp]

頭痛に様々な種類があり、一般的に3つの種類に大別することができます。3種類の頭痛とは、どういった頭痛なのでしょうか。
まず1つ目の頭痛は、冷たいものを食べた時、二日酔いの時に起こる症状のような日常的によく起こる頭痛。2つ目の頭痛は、今まで経験したことのないような突然の激しい頭痛、発熱・手足の痺れ、吐き気・嘔吐を伴う頭痛ことを言います。そして最後に、定期的に繰り返し起こる頭痛は「慢性頭痛」と呼ばれます。いわゆる「頭痛持ち」のことです。この慢性頭痛には「片頭痛」「緊張型頭痛」「群発頭痛」の3種類があります。また、生理に伴う頭痛など、女性ならではの症状(特に月経関連片頭痛・月経時片頭痛)と対策についてもご覧いただけます。

  • 片頭痛について
  • 群発頭痛について
  • 頭痛についてよくある質問
  • 当社の頭痛薬を処方されている方へ

生理から来る頭痛について 生理の前後に頭の片側(時に両側)が、ズキンズキンと脈打つなど、女性ならではの頭痛(特に月経関連片頭痛)の症状と対策についてご覧いただけます。生理と頭痛の関係性 詳細はこちら

病医院検索 頭痛外来と頭痛診療に力を入れている病医院を検索できます。

いつもの頭痛とあきらめないで。

あなたの頭痛のお悩み度は?
病院には行ってみたけれど…
市販の薬が手放せません
ときどき苦しんでいます

医療関係者の皆様

このコンテンツをご覧になるには、お使いのブラウザのJavaScriptをオンにして下さい。また、最新のFlash Player Plug-in が必要となります。

医療関係者の皆様